人生はやり直せる?

今、やりたいことができているでしょうか。
夢中になれること、遣り甲斐を感じることができることができているでしょうか。
多くの方は胸を張って「はい!」と答えることができないのが現状だと思います。

小さい頃から抱いていた夢を実現することができた、という人は殆どいらっしゃいません。
もし、年齢を重ねた時に「やっぱりやりたいことをやろう!」「自分の満足できることをしよう!」と思って現在のキャリアを捨てて新しいことに挑戦することは可能なのでしょうか。
そして、それは実際に実行していいことなのでしょうか。

その答えは「YES!」です。
私達は、何歳になってもいつでも人生をやり直すことができます。
そして、人生をやり直して自分のやりたいことを追い求めることで、最高の幸せを感じ取ることができるようになります。

そのためにはまず、しっかりとしたビジョンを持つことが大切です。
何となく面接を受けて合格し、何となく仕事をしていると「将来どうなっていたいのか?」というビジョンがないと、後々大きな後悔へと繋がります。
何かを始める際には、できるだけ明確に考える必要があります。

次に、ビジョンを達成するためのアクションを最低でも3つ考えることも重要になってきます。
例えば、どういった知識が必要なのか、どんなスキルを身に着けなければいけないのか等のアクションを明確にする必要があります。

ビジョンがあり行動力があっても、間違ったアクションを起こしてしまったらビジョンを実現することはできません。

最も重要なことは、目標立てたアクションを毎日起こすことです。
毎日アクションを起こさなければ、モチベーションを保つことができないからです。

人生をやり直すことは簡単なことではありません。
だからこそ、毎日スキルアップのために日々アクションを取り続ける必要があるのです。
人生をやり直すことは、勇気が要ることですが決めて許可を出すのは自分自身です。

最終的には、自分で人生を立て直すしかありません。
周囲の人に相談しても、気持ちがスッキリしたり、ちょっと後押ししてもらったというだけです。
最後は、自分の意思で決めて切り開いていくしかないのです。
現状に目を背けていると、何でも後回しにしてしまう癖が付いてしまいます。

どんな人生にしたいのか目標を立て、目標達成のために何をすればいいのかをしっかり考え、行動に移してみましょう。
失敗しても自分が立てた目標であれば、反省点も見えて次のアクションに繋げていくことができますよ。

遺品整理 福岡