片付けようとするから片付かない

上記を読んで頂くと、片付かないのは、整理をしていないからということが分かりますね。
整理をしない限り、いくら整頓や収納をしても部屋が片付くことはないのです。

順番としては、整理→整頓→収納→片付けの順で行うとスッキリ片付けることができます。
この順番を知らずに何となく掃除をしながら片付けている人は多いのではないでしょうか。
一見、片付いて見えても引き出しや押し入れの中がごちゃごちゃしていて、結局すぐに部屋が物で溢れてしまうというパターンも多いと思います。

整理を行わずに片付けた部屋でも、一時的には片付いたように見えるかもしれません。
しかし、すぐにリバウンドしてしまいます。
逆に、初めにしっかり整理を行うことで気分よく過ごせる空間を手に入れることができます。

整理を始める前に、何のために片付けるのかを明確にすることが大切です。
どんな部屋にしたいのか、どんな空間で生活したいのかを明確しておくと、片付けに目的が生まれ楽しく取り組むことができます。

例えば、お子さんがいるご家庭だと、お子さんがお友達を家によぶ機会があると思います。
お子さんが「今日、〇〇ちゃんと家で遊んでもいい?」と聞かれた時に、いつでも呼べる状態になっていますか?
子供であっても家の中が片付いていないと、恥ずかしくて呼んであげることができないですよね。

それから、片付けないことによって起こる被害を自覚することも大切です。
どこに何があるのか分からないと、同じ物を買ってしまうことがあります。
それだけで、お金の無駄になります。

それに、探し物が増えるとイライラして精神的にもよくありません。
一番良くないのは、イライラによって子供をいつも叱ってしまったり、片付けを巡って夫婦喧嘩に発展することです。

部屋をきれいに維持するためには、部屋が片付いていないことに違和感を感じ、このままでは駄目だと思うことも大切です。

実際に片付けを始める場合は、押し入れから始めることをお勧めします。
押し入れの物を全て出すのは大変ですが、押し入れから取り掛かると大きな収納スペースが生まれる可能が出てきます。
福岡不用品回収プロでは、ゴミ屋敷化した汚部屋でも短時間で片付けます!

遺品整理 福岡