【福岡市中央区で不用品回収】不用品の中には、貴重品も紛れ込んでいる場合があります

【福岡市中央区で不用品回収】不用品の中には、貴重品も紛れ込んでいる場合があります

福岡不用品回収プロの柿坂です。これより、お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

福岡市中央区で訪問介護をされている女性から、「訪問先のご自宅がゴミ屋敷になっていてヘルパーだけではどうすることもできないんですが..」と、深刻なお電話を頂きました。中央区は、私の大好きなタモリさんが小学校時代を過ごしているんですよね!

 

しかし、ヘルパーさんの一存で不用品回収にお伺いする訳にはいきませんので、どうしたものかと考えていたら、遠方に住んでいる娘さんに了承をもらっているとのこと。保健所にも相談したそうですが、事件性がないということで対応してくれなかったようです。

 

以前は、ヘルパーさんがボランティアで片づけていたそうですが、介護を受けている女性が軽い認知症で、ゴミをどんどん拾ってくるので、大変なことになっていると仰っていました。ヘルパーさんの訪問日に合わせて見積もりに伺うと、2階建ての戸建て住宅の玄関や庭にゴミがたくさん積んであるのが見えました。家の中もゴミだらけで異臭がしました。

 

見積もりにご納得して頂くことができましたので、すぐに作業に取り掛かりました。不用品の中には、貴重品が紛れ込んでいる場合もありますので、1つ1つ確認しながら不用品を袋に詰めて運び出します。

 

不用品が片付くと、部屋が見違えるほど広くなりました。近いうちに、遠方から娘さんが来て介護施設に入所する手筈を行うと聞き、少し寂しい気持ちになりましたが、一人で一軒家に住んでいたのは寂しかったことでしょう。作業が終わった後に、お茶をご馳走になっていると、介護を受けている女性が、出てきたアルバムをじっと見つめている姿が目に焼き付きました。

 

福岡不用品回収プロのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡不用品回収プロで見積もり依頼してください。宜しくお願いいたします。

【福岡市東区で不用品回収】バッグや美顔器は買い取りさせていただきました

福岡不用品回収プロの柿坂です。

 

これより、お客様の声をご紹介させていたただきます。

 

「不用品回収をお願いしたいのですが..」と、福岡市東区にお住いの女性のお客様からお電話がありました。東区と言えば、谷亮子さんの出身地です!

 

仕事が不規則で、ゴミを片付ける暇がないとお困りのご様子でした。1週間後に、宮崎県に住んでいるお母様が遊びに来ることになったので、急いでいるとのことです。見積もりを出すためにご自宅にお伺いすると、ゴミよりもブランド品などの物が山のように積まれている状態でした。仕事から帰ってくると、ついテレビの通販番組を見て注文してしまい物で溢れかえっているとお話して下さいました。

 

捨てるには勿体無い殆ど使っていないバッグや美顔器などは、捨てずに買い取らせて頂くことにして、必要な物は除けておくようにお願いしました。見積もりにご納得頂けたので、作業日のご相談をして翌日、お仕事が終わった後に作業することになりました。

 

当日は、買取らせて頂く品物に傷が付かないように1点ずつ丁寧に箱に詰めて運び出しました。大量の荷物を改めて見たお客様は、どれだけムダな出費を重ねてきたかようやく実感できたようでした。お節介なことかもしれませんが、片づけてもまた買い物依存症になるのでは?と、少しお客様に対して心配な気持ちがありました。しかし、お母様の方ですでにお客様の異変に気付かれていたようで、今度お母様と一緒にカウンセリングを受けると聞いてホッとしました。


福岡不用品回収プロのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡不用品回収プロで見積もり依頼してください。

宜しくお願いいたします。

博多区で不用品処分!現金の持ち合わせがなくてもカード払い可

福岡不用品回収プロの柿坂です。


不用品処分のお客様の声をご紹介させていたただきます。

 

先日、博多区で介護士をされている男性から不用品回収のご依頼のお電話がありました。博多区は、小松政夫さん、千葉真一さん、武田鉄矢など大御所芸能人の出身地ですよね。

 

『見積もりにお伺いします』とお客様に申し上げると、「ゴミ屋敷なんですがいいですか?」とのことでした。お客様にとっては、誰にも知られたくないことですし、初めてのことなので不安だらけといった感じでした。夜勤が多い上に、ストレスが溜まるお仕事なので、気が付くと部屋中ゴミだらけになってしまったそうです。

 

管理会社から異臭がすると再三注意を受けている状態なのだそうですが、一人では片づけられない状態になっているとのこと。また、近所の方になるべく知られないようにしたいので、平日の10時頃に来て欲しいとのご要望です。

 

お電話の後、早速見積もりにお伺いすると、カーテンを閉め切ったワンルームマンションに、寝る所兼食事をする所以外、缶ビールや総菜や弁当の空容器などがびっちり積み重なっていました。バスルームやトイレもゴミだらけで、タバコの吸い殻なども散乱して酷い状態でした。

 

見積もりを出すと、「どうしよう..そんなに現金の持ち合わせが..」と、困った様子でした。弊社では、カード払いが可能である旨をお話し、この機会に部屋をきれいにしましょうとお話させて頂きご契約となりました。

 

当日は、資源ゴミ、燃えるゴミ、可燃ゴミに分別しながらゴミを袋詰めし、トラックにゴミを積み込みました。帰りに「これでやっと人を呼べる部屋になりました」と、ホッとされた表情をされていました。

 

福岡不用品回収プロのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡不用品回収プロで見積もり依頼してください。宜しくお願いいたします。

遺品整理 福岡