【糟屋郡で不用品回収】お客様のペースに合わせ、日程をまたいで片付け可能です

【糟屋郡で不用品回収】お客様のペースに合わせ、日程をまたいで片付け可能です

福岡不用品回収プロの柿坂です。

 

これより、不用品回収のお客様の声をご紹介させていたただきます。

 

糟屋郡新宮町は、私の大好きな九州フジパンの工場がある町です。作業が終わった後に食べる黒コッペなら、何個でも食べられます!

 

先日、新宮町に住む60代の女性から「不用品回収をして下さると助かるのですが」とのお電話を頂きました。

 

兎に角、物が捨てられないのと、片付けが苦手だということで、「棚から物が落ちてきて頭をぶつけることがよくある」と笑いながら仰っていました。頭に物が落ちてくるなんて、笑いごとではありません。

 

早速、お客様のご自宅へお伺いしたところ、2階建ての戸建て住宅のあちらこちらに本がうず高く積まれていたり、資源ゴミに出さないままになっている新聞紙や雑誌が目に入りました。また、本棚の隙間に手紙や書類などが挟まっていて、1つでもバランスを崩すと、バラバラと物が落ちてきそうな気配でした。

 

範囲が広すぎるので、どうしたものかと思案していると、「今回は、押し入れだけお願いします」とのご要望でした。急いでいないので、少しずつ片づけたいのだそうです。

 

早速、2階押し入れを拝見すると、かなり年季の入った古い布団が入っていました。まず。布団は要らないということだったので、運び出しました。

 

更に、旧漢字で読めないという日本文学全集が出てきたので、これも運び出します。空いたスペースに、読まない本をしまいたいと仰るので、読まない本をしまい込むよりは、普段使用しない電気ストーブやこたつをしまった方がいいのでは、と提案しご了承頂きました。

 

「今日は、これで十分です。また今度お願いします」と、仰るので今回は押し入れの不用品回収のみ行いました。お客様のペースに合わせて片付けることもできますので、なんなりとご相談下さい。

 

福岡不用品回収プロのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不要品回収をご検討の際は、是非とも、福岡不用品回収プロで見積もり依頼してください。宜しくお願いいたします。

【福津市で不用品回収】新しい出会いはお部屋の片付けのチャンス!

福岡不用品回収プロの柿坂です。

 

これより、不用品回収のお客様の声をご紹介させていたただきます。

 

海亀が産卵しにくることで有名な福津市は、市役所にうみがめ課があるそうです。市が一丸となって環境保全に取り組んでいるせいか、街中もきれいです。

 

そんな福津市で看護師のお仕事をされている女性から、ゴミ屋敷と化したお部屋の不用品回収と清掃に来て欲しいとの依頼を受けました。毎日患者さんの命を預かっている仕事をしていると、神経を使うので知らないうちにストレスが溜まると聞いたことがあります。

 

お客様はお仕事柄、清潔感を大切にする必要があるため、洗濯は毎日しているそうですが、干したものを乾いたらダイレクトに着るような状態だと仰っていました。そんな毎日を変えようと思われたのは、新しい出会いがあったからだとか。

 

引越しも考えたそうですが、勤務先に近く間取りも気に入っているため、不用品回収をすることを選ばれたとのこと。

 

見積もりを出すために、マンションを訪ねると、玄関に夏なのに冬用のブーツがぐったりと脱ぎ捨てられ、ゴミ袋や未開封の郵便物などが散乱していました。奥の部屋も飲みさしのペットボトルや汁が入ったままのカップ麺などがテーブルにびっしりとありました。ゴミは、何曜日が燃えるゴミの日なのかが分からないため、ベランダに溜めている状態でした。まず、ゴミを袋詰めして外に運び出していきました。洗いものが溜まっていたキッチンや、カビが生えていた浴室もきれいに清掃しました。

 

作業が終わると、「これで、仕事もプライベートも上手くいきそうです!」と、お客様がスッキリとした表情をされていたので嬉しかったです。

 

福岡不用品回収プロのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。不用品回収をご検討の際は、是非とも、福岡不用品回収プロで見積もり依頼してください。宜しくお願いいたします。

遺品整理 福岡