ゴミ屋敷化した実家の不用品回収。費用を安くしていると聞き、良心的だと思いました!

福岡不用品回収プロ リユースの柿坂です。

実家がゴミ屋敷になって困っているという方からお客様の声をいただきましたのでご紹介いたします。

 

 

----- ここまで -----

 

一軒家が立ち並ぶ閑静な住宅街の奥に、5年前から父が一人で住んでいる実家があります。

息子の私は、父とは疎遠で大学を卒業してから東京で生活しています。

 

墓参りのため久々に訪れた実家の玄関の前にはゴミや山積みになっており、ゴミは庭の奥まで続いていました。

ビニール袋に詰められた数えきれない程のゴミは、家の周りを埋め尽くし要塞のようでした。

ゴミの中には、衣類、壊れた傘、使われなくなったラジカセ、鍋など様々な物が見え隠れしており、全てゴミではないと父は言い張り捨ててくれません。

 

近隣の方からは「物が腐ったような臭いがするのでマスクをしないと庭仕事ができない」等の苦情が来ていました。

家の前の道を通らなければいけない住人にとっては非常に迷惑なことだったと思います。

ネズミなどの害虫被害も出ているようでした。

父は、近所のゴミ置き場からゴミを勝手に持ち帰っては、ゴミを自宅に集めていました。

 

父の言い分によると「ゴミを片付けている」とのこと。

しかし、近所の方と喧嘩になって警察が駆け付けることもあったようです。

 

福岡不用品回収プロのことは聞いたことがありませんでしたが、CMなどの宣伝にお金をかけていない分、費用を安くしていると聞き、良心的だと思いました。

電話をくださった方の対応は非常に親身で反応が良かったので契約を即断。

 

私の有給が限られていることもあり、素早い対応をして下さったのは本当に助かりました。

それに、見積もり以上の金額を請求されることもなかったので信頼してよかったです。

 

ゴミは、2tトラックで何往復もして搬出してもらいました。

不用品に関しても、有料とは言え処分してもらえたので、自分で指定の場所まで運ぶ手間などが省け楽をさせて頂きました。

貴重品や思い出の品は大切に除けて下さるなど、とても丁寧な仕事振りに感謝しています。

 

その間、父の機嫌を損なわいようにドライブに連れ出していたので、スタッフの様子を見ることはできませんでしたが、夕方帰ってくると見違えるようにきれいになっていました。

父はゴミを勝手に片づけたと怒っていましたが、私は亡くなった母が大事に育てていたバラの花が庭の隅で咲いているのを見て嬉しくなったことを覚えています。

 

近所の方もゴミが片付けられたことで、かなり安堵されたようでした。

父を一人にしておくとまたゴミ屋敷になってしまうので、一旦父を東京のマンションに連れ帰り、須恵町の実家は賃貸に出すことにしました。

遺品整理 福岡