【早良区で不用品回収】見積時から立ち会い不要。見積以上にもなりません。

福岡不用品回収プロ リユースの柿坂です。

早良区で一軒家の片付けをしたお客様から声をいただきましたのでご紹介いたします。

 

 

----- ここから -----

 

早良区の実家は、2階建ての一軒家で、部屋が全部で5部屋もあります。

部屋が広いせいでしょうか、母は物を片付けても再び物を増やすので気が付くと実家はゴミ屋敷と化していました。

母に言わせると、物を捨てられないだけだというのですが、近所迷惑になっていたので早く片付ける必要がありました。

 

そんな母も半年前から認知症を発症し施設に入所。

母が認知症になったのは、父が他界し一人暮らしになったことが原因です。

 

以来、実家は誰も住んでいない状態でした。

 

一人娘の私は、遠方に住んでいるため中々実家の片付けに行くことができません。

生活用品が残されたままの空き家には、母が買い込んだ食料品や日用品がそのままに。

 

私が遠方に住んでいるため、立ち合い可能な日が限られていたので、複数社に電話をして見積もりを依頼しても都合のよい日がなく契約に至りませんでした。

福岡不用品回収プロでは、見積もりの時点で、立ち会わなくても鍵をお渡しして見積もりを出してくれました。

見積もりは、良心的な価格で見積もり以上になることはないという案内だったので、安心して契約できた思います。

 

今回は、家具・家電も処分してもらうことにしたのですが、思い出の品などや貴重が出てきたら取っておくようにお願いするなど、かなり面倒だったと思います。

しかし、作業に来てくれたスタッフさんは皆さん動きが早くて慣れていらっしゃる感じでした。

一人で運べない家具を運ぶ時は、床から玄関まで養生シートを敷いて、床に傷が付かないよう配慮もしてくれてよかったです。

 

親族だけで片づけをすると、思い出が詰っているため捨てられなくなりそうですが、第三者であるプロにお任せすることで、思いを断ち切って片付けをすることができたと思います。

スタッフの方は、何でも闇雲に捨てるのではなく、ちょっとしたメモ書きや領収書、写真、小銭などもちゃんと捨てずに後から渡してくれたので、福岡不用品回収プロさんにお願いしてよかったです。

 

実は、ゴミ屋敷のせいで、浴室のドアが外れていたり、トイレの水漏れを修理したくても恥ずかしくて何年も修理せず放置していました。

今回、福岡不用品回収プロさんに修理業者の方を呼んでも恥ずかしくない状態にしてもらえたので、早速修理をしてもらうことができました。

今後は、リフォームをして賃貸に出す予定です。

実家を人に貸すのは少し寂しいですが、賃貸に出して母の介護費用に充てることができるので本当に助かります。

遺品整理 福岡