【八女市で不用品回収】引っ越しシーズンにも関わらず日程を融通してくれました!

福岡不用品回収プロの柿坂です。
八女市で不用品回収を行ったお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。

--- ここから ---

八女市にある自宅の離れを民泊として改装する際、不用品を福岡不用品回収プロさんに回収してもらいました。

ウチは、高齢の母と50代の私(女性)だけの世帯です。
離れには、古い畳、照明、テーブルなど不要なものがたくさんありました。
これらの不用品は、粗大ゴミとして有料で回収してもらうことが可能となっていますが、高齢の女性には重すぎて回収場所に運ぶのが大変です。

他にも、離れの縁側には古い物干し台が置いてあり、庭園の風景を台無しにしていました。
更には、古くなった木製の塀も撤去したいけど、そんなに頼んだら費用は幾らかかるのか?初期費用を掛け過ぎて、初期投資を回収するのに何年もかかってしまっては意味がないのでは?疑問が後から後から湧き出て、何から手を付けたらいいのか分からなくなっていたんです。

見積もりは無料なので、複数業者に相見積もりをお願いすることに。
どの業者も返答が早く感じが良かったのですが、中には畳の張り替えもどうですか?と提案して下さる業者や、出張見積もりだけで費用が発生するところなど、気を付けないとやたらと費用がかかるところがありました。

福岡不用品回収プロさんは、引越会社もやっているということで重い荷物の搬出が得意で、費用もキャンペーンでお安くなっていました。
それに、メールや電話での対応がとても良くて相談しやすかったです。
「一旦、検討したい」と言っても「分かりました。何かありましたらご連絡ください。」と言ってしつこい営業電話を掛けてくることはありませんでした。

依頼したのが、引越しシーズンだったので忙しそうな雰囲気でしたが担当の方は、こちらの都合を優先し日程を組めるようにしてくれました。
他の業者は、引越しシーズンが終わらないと対応できないという感じだったので助かりました。

作業当日は、床や壁を養生シートで保護してから不用品を搬出してくれました。
スタッフの方は、少人数でしたがチームワークが良くテキパキと作業に当たっていらっしゃいました。

古いタンスを動かしてもらった際には、母がずっと探していた指輪が出てきて、すぐに手渡してもえたんです。
業者によっては、なんでもゴミだと思って捨ててしまうケースもあるようなので、物を大切に扱う態度にはとても感動しました。
不用品の片付けが早く済んだので、リフォーム業者にすぐバトンタッチすることができ、予定していた夏休みシーズンまでに民泊をスタートさせることができました。

遺品整理 福岡