【宮若市の不用品回収】退去日が迫っていたマンションの不用品回収。事前に管理人さんに連絡など手配もバッチリでした。

福岡不用品プロの柿坂です。
宮若市で不用品回収をしたお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。
※お客様の特定をさけるために作業と掲載の時期をずらしてご紹介させていただいております。

--- ここから ---

母が亡くなり住んでいた宮若市の賃貸マンションの片付けを主に一人でずっとしていましたが、退去日が近づいてきたことと、どうしても運べない大型の家具などがあったため、不用品回収業者を利用することにしました。
今回初めて業者を利用しても思ったのは、最初から業者に頼んだ方が早かったし楽だったということです。

しかし、思い出の詰っている母の荷物をしっかり確認したかったので、可能な範囲で自分たちだけで行い、後は業者に依頼する方法を取りました。
出来れば、全て自分でやりたかったのですが、何しろ退去日という期限があったので、仕方なかった訳です。

捨てるのが面倒な大型の家具類は、自治体に電話をして回収予約をして、回収日当日に自分達で家具を回収場所に運ばなければいけませんよね。
しかし、回収業者なら、1度に何でも持って行ってくれるますので、その点が良かったです。

中でも、やたらと重いけど耐用年数が過ぎてしまって使い物にならない耐火金庫や、土が入ったままの植木鉢、錆びていて中身が入ったままのスプレー缶、指定のゴミの日に間に合わなかった枯れ木、すのこ、ベッド等々の処分に関しては非常に助かりました。
費用はかかりますが、スピーディーに片づけることができるため便利です。

福岡不用品回収プロさんは、大手の業者さんよりも安くて対応が早かったので契約させて頂きました。
また、安くても作業を途中で止めて帰ろうとして、ここから先作業を続けてほしかったら更に10万円払って下さいなどと言ってくるぼったくり業者もあると聞いたことがありましたが、福岡不用品回収プロさんは、見積もり以外の費用を請求するといったことはしてきませんでした。

それに、事前に管理人さんへの連絡もして下さるなど、こちらは何もしなくてもいい状態で楽をさせて貰いました。
電話対応の方もそうでしたが、皆さん明るくて親切な方が多くて感じが良かったです。

不用品回収に来てもらった時は、私はほぼ見ているだけで、スタッフの方が黙々と不用品を運び出すという感じでした。
作業前に、マンションのエントランスや通路、エレベーターに養生シートでカバーをする気遣いがありました。
引越しもやっている業者さんだけあって、大型の荷物を二人がかりで運ぶ時など、息ピッタリでキビキビ移動していたので見ていて気持ちが良かったです。

タイムリミットが迫っている時は、無理をせずに業者に依頼するのが一番ベストな方法だと実感しました。

遺品整理 福岡