【那珂川市で不用品回収】家中にあふれていたものを整理。作業は全てスタッフにお任せでOKでした!

福岡不用品プロの柿坂です。
那珂川市で不用品回収をしたお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。
※お客様の特定をさけるために作業と掲載の時期をずらしてご紹介させていただいております。

--- ここから ---

うちは、ゴミ屋敷ではないんですが、妻が何でもかんでも勿体無いと言って取って置きたがるので、家中にモノが溢れていました。
残念なことに、妻が骨折して特老に入ったのを機に、不用品を整理すること決めました。

私は、那珂川市にある団地に住んでいるのですが、ゴミは戸建て住宅に住んでいる方ように家の前にゴミを出すのではなく、建物から離れた場所にあるゴミステーションに出す必要があるんです。
そのゴミステーションが緩やかな坂道の先にあるものですから、高齢者にとってはかなりの重労働となります。
不用品を自力でゴミステーションに出そうとした場合、大型の家具などの搬出は無理だと諦めていました。

それから、タンスの上の隙間には天井までびっしり荷物が置いてあったのですが、高齢者が台に登って荷物を取り出すのも怖くてできませんでした。
また、妻はモノを収納するための家具を購入しモノを収納し、収納できなくなったらまた収納家具を追加で購入することを繰り返していましたので、窓が塞がるくらい収納家具が家中に配置されていました。
キッチンなんかは、収納家具が多すぎて冷蔵庫が流しから離れた場所にあり、動線が悪くなっていました。

福岡不用品回収プロさんは、電話で問い合わせした時に感じのいい方が対応して下さったことと、費用が他の業者さんよりも安かったため契約させてもらいました。
貴重品は、事前に除けておいて下さいとのことでしたが、作業中にスタッフの方が大切な物だと判断した際は、除けておいて下さると仰ってくれたので安心することができました。

作業当日は、私は殆ど何もせずたまにスタッフさんに要るモノかどうか聞かれたらそれに答えるだけでした。
作業中に、商品券が大量に出てきたのには驚きました。
部屋が5階にあったので、エレベーターに入らない大型の家具などを運ぶのは大変だったと思います。
頂きものの食器やタオルなども、未使用品だったのにカビが生えて使えなくなっていたものもあり結局不用品として廃棄してもらいました。

不用品を全て回収して頂いたお陰で、部屋がスッキリしたのは勿論のことですが、地震が起きた時に物が落ちてきたり、棚の下敷きになる心配がなくなりました。
モノが多くてベランダに出るのも大変な状態でしたが、これからは洗濯物をベランダに干すこともできます!
今までは、部屋が狭くて誰も呼べませんでしたが、これからは趣味の将棋仲間を呼んだり、息子夫婦や孫達を気兼ねなく泊まらせてやりたいです。

遺品整理 福岡